本文へスキップ

小田原・横浜で活動する劇団 演劇プロデュース『螺旋階段』

劇団紹介profile

演劇プロデュース螺旋階段は、2005年8月に小田原で結成した劇団です。


演劇プロデュース螺旋階段について

2006年小田原にて。
居酒屋にて緑慎一郎、田代真佐美、上妻圭志、三春瑞樹の
四人で集まり劇団をやることを決意。酒の勢いで最初は
「マッチ小屋」という名前だったが朝起きたらこれは駄目だと緑が演劇プロデュース『螺旋階段』に改名。
以後、年に二回のペースで公演している。
小田原を秋公演、横浜を春公演に現在は落ち着いている。
全て緑慎一郎が脚本と演出のオリジナル作品を上演。
2016年に演劇プロデュース『螺旋階段』十周年を迎えた。

演劇プロデュース螺旋階段

Mail:info@rasen-k.com